このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
【受付】9:00~19:00
徹底解説

【2024年4月最新】
ドローン国家資格
・免許制度
最新情報まとめ!

ドローン飛行に免許や資格は必要?
どれがいいか分からない人のために一等と二等の違いも解説!

ドローンの国家資格制度って始まってるの?

 2022年12月5日に開始された無人航空機操縦士(国家資格・免許)の制度に関して、既存のドローン講習団体の多くが、国土交通省の登録講習機関(車で言うところの自動車学校)になるための登録手続きを行っているようですが、当初の国の想定よりも登録の審査に多大な時間を要しているため、登録は済んでいるものの、講習の受付体制が整っている団体はまだ少ない状況と言われています。

 審査が進んでいない影響により、講習や試験を行なう講師の擁立(講師研修、修了審査員研修)、受講料金や時間割の設計等も後ろ倒しになっているようです。制度自体は12月5日に開始されましたが、約1年経った現在でも実際に講習を実施できる機関が少ないため、国家資格の取得希望者が一部の講習機関に殺到している形となっています。

 また、国家資格のため国による監査が厳しく、国土交通省航空局による抜き打ち監査なども実施されているようです。

2022年12月から始まったドローンの国家資格って?
免許制度について解説!

無人航空機操縦者技能証明書

一等免許、二等免許の違いは?

一等資格(一等無⼈航空機操縦士)
「有人地帯(第三者上空)で目視外飛行」いわゆるレベル4飛行を行う場合、こちらの資格保有が要件となります。第三者の上空での飛行に関する申請が可能になるのであって、引き続き、国土交通大臣の許可・承認を受ける必要はございますので、一等資格を所有していれば、無条件で第三者の上空でドローンを飛ばせる訳ではございませんのでご注意ください。

※レベル4飛行をする際に使用する機体は、機体認証(車でいう車検)を受けなければいけません。
※一等免許は二等免許の技能証明を含みます。  


二等資格(二等無⼈航空機操縦士)
こちらの資格保有と一定の条件(機体認証)を満たす場合に、これまでも許可・承認を受けることで認められていた、いわゆるレベル3以下の飛行を行う場合、飛行ごとの許可承認が一部不要になります。

従来の規制ルールで許可申請が必要とされていた、
・人口集中地区での飛行や、人や物件との距離30m未満での飛行
・無人地帯での夜間飛行(昼間飛行の限定解除が必要)
・無人地帯での目視外飛行(目視内飛行の限定解除が必要)
などの飛行許可申請の原則不要となります。

ドローン国家資格取得までの流れ

「無人航空機操縦士」資格の取得方法には2パターンがあります。

指定試験機関(車でいう免許センター)で実施される「無人航空機操縦士試験」で一発試験を受験する。

②登録講習機関(車でいう自動車学校、教習所)で学科・実地講習を受講の上、実地に関する修了審査(試験)をクリアした後、指定試験機関で学科試験のみを受験する。

試験機関は「一般財団法人日本海事協会」が指定されたことが発表され、案内ウェブサイト(https://ua-remote-pilot-exam.com/)が開設されています。
ドローン免許・国家資格取得までの流れ

操縦ライセンス制度 実地試験

 実地講習の内容は、机上試験、口述試験、実技試験で構成されており、 操縦や機体の取り扱いだけでなく、飛行プラン組み立てやリスクアセスメントという項目が含まれています。 100点の持ち点からの減点方式となり、一等資格は80点以上二等資格は70点以上の持ち点を確保した受験者が合格となります。

  1. 机上審査(飛行計画)      4問出題/1問誤りにつき5点減点
  2. 口述審査(飛行前点検)   1つでも誤りがあった場合10点減点
  3. 実技審査スクエア飛行、異常事態における飛行、8の字飛行
  4. 口述審査(飛行後点検) 1つでも誤りがあった場合5点減点
  5. 口述審査(飛行日誌記録)1つでも誤りがあった場合10点減点
  6. 口述審査(事故、重大インシデントの報告)1つでも誤りがあった場合5点減点
 特に一等資格の実技試験は、屋外でATTIモードでの8の字操縦などを行うため、 民間資格の実技試験と比較しても、かなり難易度が高いドローン操縦技術が求められます。 

「3.実技審査」の審査基準

一発不合格
  • 航空法等の違反
  • 危険な飛行
  • 墜落・損傷・制御不能
  • 飛行空域逸脱(不合格区画)
  • 制限時間超過
  • 操作介入
  • 不正行為
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円
5点減点
  • 飛行経路逸脱
  • 指示と異なる飛行
  • 離着陸不良
  • 監視不足(目視内違反)
  • 安全確認不足
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円
1点減点 
  • ふらつき
  • 不円滑
  • 機首方向不良
表示したいテキスト
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
1,000円

操縦ライセンス制度 学科試験

ドローン一等免許の学科試験は、70問(三肢択一式)で試験時間は75分
ドローン二等免許の学科試験は、50問(三肢択一式)で試験時間は30分です。

JUIDAの操縦技能コースと安全運航管理者コースを合わせたような内容で、計算問題なども含まれており、民間資格の座学問題と比べると難易度が高いものになります。国土交通省よりサンプル問題が発表されておりますので、ご参照ください。

無人航空機 一等資格サンプル問題集https://www.mlit.go.jp/koku/content/001520518.pdf

無人航空機 二等資格サンプル問題集
https://www.mlit.go.jp/common/001493224.pdf

 

操縦ライセンス制度 学科試験(一等)サンプル問題

ドロ免キャンプはおすすめ?なぜ講習費用が安いの?

 ドロ免キャンプでは、受講者様にできる限りお安くサービスを提供するため、講習にかかる固定費を抑えつつ、日程を2日間に凝縮することで、満足度の高い講習を実現しながらも、無駄なコストを下げられるよう努めてさせていただいております。

ドロ免キャンプが選ばれる
3つの特徴

他のスクールとはココが違う!

一泊二日の合宿形式で
合格に導く講習!

飛行訓練の前半では、基本的な操作感覚を身につけ、機体の移動や離発着などを丁寧におこないます。未経験者やシニアの方でも安心してドローン操作をはじめることができます。

宿泊施設や食事完備で
遠方からの参加者も安心!

遠方からお越しになる方にも安心してご参加いただけるように、一泊二日の宿泊施設や食事(4食分)等もすべて当方でご用意させていただきます。自家用車の方は会場の無料駐車場をご利用いただき、公共交通機関をご利用の場合は、駅から会場まで送迎させていただきます。

地域性を活かし安くて
お得な受講料を実現!

ドロ免キャンプでは一人でも多くの方にドローン操縦の機会や可能性を手にしていただきたいと考え、地域との連携や特性を活かすことで、充実の講習環境を登録講習機関としてはとても安くてお得な受講料金で実現しています。
金賞トロフィーの写真

受講者数JUIDA No.1!
スクールアワード 3連続最高賞!
全国で唯一、JUIDA殿堂入りスクールに認定

ドロ免キャンプを運営する北陸の空株式会社が、日本最大のドローン団体・JUIDAが行う「SCHOOL AWARDS 2021」において、昨年、昨年受賞したGOLD(全国最高賞)に引き続き、今年も全国307校の中で受講者数1位を獲得いたしました。史上初のJUIDA殿堂入りスクールとして、ドローン業界をリードしていきます。

小見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

お客様の声

全国各地からご参加いただいております!

初心者、シニアの方からビジネス活用される方まで、幅広い方々が参加!
東京・神奈川・静岡などの近隣県からの受講生多数
静岡県

ドロ免キャンプ[伊豆の空]

ドロ免キャンプ[伊豆の空]は、静岡県伊東市を拠点にしたスクールです。首都圏や東海地方からのご参加でも、2日目の夜にはご帰宅いだくことが可能で、二日間で完結できる非日常な合宿を楽しんでいただくことができます。
業界最短2日間で楽しくお得に取得!
宿泊費、食費、一回目の再試験料はすべて無料!施設内で完結!
大阪・愛知からの受講生多数
福井県

ドロ免キャンプ[北陸の空]

「ドロ免キャンプ北陸の空」は、「楽しく・わかりやすく」というコンセプトを重視した合宿型ドローンスクールです。国の指定試験機関((一社)日本海事協会)での実地試験が免除される「無人航空機講習修了証明書」を未経験からでも最短2日間で取得できます。開校5年で1000名以上の卒業生を輩出している、実績あるスクールです。

全国307校の中で受講者数1位を獲得し、スクールアワード3連覇を達成!2022年度より、史上初のJUIDA殿堂入りスクールに認定
※表彰のお知らせ

大阪・兵庫・京都・岡山からの受講生多数
兵庫県

ドロ免キャンプ[丹波の空]

未経験・シニア大歓迎、関西圏からのアクセス良好国家資格「二等無人航空機操縦士」を初心者でも一泊二日で楽しくお得に習得できる丹波の合宿型ドローンスクール

超充実の環境でドローンを学ぶ、お得で特別な2日間!

佐賀・熊本・大分などの近隣県からの受講生多数
福岡県

ドロ免キャンプ[九州の空]

ドロ免キャンプ[九州の空]は、福岡県田川市を拠点にしたスクールです。九州各地や中国地方からのご参加でも、2日目の夜にはご帰宅いだくことが可能で、二日間で完結できる非日常な合宿を楽しんでいただくことができます。
業界最短2日間で楽しくお得に取得!
2023年度、スクールアワードGOLD(金賞)を受賞!

電話お問合せはこちら

ドロ免キャンプ事務局
【受付】9:00~19:00
講習の詳細や他校との違い・価格比較、JUIDA資格・国家資格制度に関することなど、お電話にてお気軽にご相談・お問合せください。

メールお問合せ

講習の詳細や他校との違い・価格比較、JUIDA資格・国家資格制度に関することなど、
お気軽にご相談・お問合せください。その他、空撮やコンテンツ制作、イベント企画・共催などのご相談や取材のご依頼なども、お気軽にご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。